30後半からのサーフィンライフ!

30歳後半からサーフィンを始めました。 「サーフィンに年齢は関係ない!」をテーマにしています。 サーフィンの始め方やサーフィンの実体験などを紹介して行きます!

にほんブログ村 ダイエットブログへ

皆さんはサーフィンをする時に何を食べてますか?
ほとんどの方がコンビニで買った「パン」や「おにぎり」だと思います。
food_pan_kashipan[1]food_konbini_onigiri[1]


自分は以前にも紹介しましたが、現在ダイエット中ですので、サーフィン中の食事にも少し気を付けようを思いました。

※実践中のダイエットの紹介はコチラ!

今回、自分が実践しているダイエット中のサーフィン食を紹介したいと思います。


{サーフィン時に必要な栄養素}

サーフィンに限ったことではありませんが、運動時に必要な栄養素は何か?
それは「糖質」になってきます。
糖質は体を動かすために最も効率よくエネルギーになる栄養素です。
ですので、ダイエット中にサーフィンをして一番致命的なことは間違った食事制限により持久力が低下してしまうことだと思います。

サーフィンでパドリングの持久力が無くては波に乗る本数は激減してしまいます。
サーフィンが出来なくなってしまっては本末転倒です。


{実践中のオススメ食材}

自分が実践しているダイエットは「ローファットダイエット」なので、脂質を少なくすることが重要になってきますので、脂質が少なくて糖質(炭水化物)が多いものが運動時には必要になってきます。
  • サツマイモ
  • ごはん
  • うどん
  • ようかん等の和菓子
  • おせんべい
  • 栄養ゼリー
このような食材がオススメです。
パンは移動中などに食べやすく糖質も入っていて良いのですが、脂質が多く入っているのでダイエット中だとオススメ出来ません。

一番のオススメは「サツマイモ」です。
super_yakiimo_machine[1]

自分は前日に電子レンジで調理したものを持参して移動中や休憩時に食べていました。


{サツマイモ簡単調理法}
  1. サツマイモを濡れたキッチンペーパーで包む(水は絞らずにビチャビチャな状態が良い)
  2. ①をサランラップで包む
  3. 500W(強)で2分加熱
  4. 200W(弱)で10~15分加熱(200Wが無い場合は解凍モードなどで行うと良い)
  5. 割ったり、竹串などで刺してみて中心まで火が通っていれば完成。
※加熱時間はサツマイモの大きさで多少の時間調整が必要です。
自分は火の通りを確認しないで現地に持っていき、現地で食べようと思ったらメチャクチャ硬くて食べれないことがあったので、必ず火の通りは確認しましょう


{まとめ}

サツマイモは「準完全栄養食材」と言われており。非常に栄養バランスに優れている食材です。
  • ビタミンCが豊富で疲労回復や肌荒れなどに効果的
  • 食物繊維が豊富で便秘の改善や腸内環境を整えてくれる
  • カリウムが豊富で、体内から塩分を排泄させ高血圧の予防に効果的
この他にも沢山の栄養素が含まれています。

疲労が回復できて、日焼けでダメージを受けた肌にも効果的とあれば、サーファーには理想的な食材ではないでしょうか?
その他ダイエット目的だけではなく、便秘の改善、高血圧や生活習慣病の予防にもなりますので、女性だけではなく健康が気になる男性にも非常にオススメな健康食品と言えます。

皆さんも一度サツマイモをもってサーフィンに行ってみてはいかがでしょうか


今なら加湿器プレゼント!空間除菌なら除菌水ジーア



にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者サーファーへ

以前、自分自身のサーフィン車中泊のやり方などを紹介しましたが、今回は車中泊をしている時に起こったトラブルやビビったことなどを紹介していこうと思います。

車中泊をする時は、自分1人しかいないことが多いと思います。
ですので、トラブルに巻き込まれないように十分注意しなければいけませんし、様々なことに対して自分1人で対応しなければいけません。

何事もなく終わってしまえば笑い話になりますので、いい思い出や今後の対策を考える良い機会にもなると思います。
今回は自分が体験した中で特にビビったこと3選を紹介します。

{車中泊でのトラブル}
  1. 気づいたら周りに暴走族っぽい方々がいっぱい
  2. 警察の訪問
  3. 知らないおじさんにドア急に開けられた
上記の3個が特に記憶に残っています。
①は寝ていた時に騒音で目を覚ましたら周りに沢山の暴走族が居ました
特に囲まれて何かされたわけではないですが、バイクや車の爆音で全然寝れませんでした・・・
事前に場所を調べてこのような場所には近づかないようにしましょう

②は海の近くで車中泊していた時に、急に窓をノックされたので見てみたら警察官でした。
通報でもされたのかと思いましたが、話を聞いたところ、車内の人間の生存確認だったようです。
正直かなり焦りました。こういった感じで場所によっては巡回をしているようです。警察の人もいろいろ大変ですね

③は正直一番ビビりました
ある道の駅で車中泊をしていて、いつも通り後部座席で晩御飯を食べていた時に、急に運転席のドアが開いて知らないおじさんが運転席に入って来ました
どうやら、自分の車の近くに同じ車種で来てた人らしく車を間違えて乗り込んでしまったらしい・・・
自分がカギをかけ忘れていたのが悪かったのですが、知らない人が急に運転席に座った時は何が起きたか分かりませんでした!
人間はホントにビックリした時は茫然としているだけで、何の言葉も出ないんだと知りませた。

車内にいたとしても必ず施錠しましょう!


{まとめ}

自分が体験したことのトップ3が上記の内容ですが、楽しさや充実感の中にも危険は必ず潜んでいます。
車中泊をする前にその場所はモチロンですが、周辺の環境などもしっかり調べておく必要があります。今はネットなどで車中泊の情報などが簡単に入手できるので、事前にしっかり調べておきましょう。

いくら静かな場所だったとしても、周りに何もなかったり危険そうな雰囲気を感じたらその場所はやめておいた方がいいと思います。
何よりも、慣れないうちは必ず他にも車中泊をしている車がある場所を選んでおくと良いと思います。
そして、車内に居たとしても必ず施錠する癖をつけておきましょう!


希釈せずにそのまま使える次亜塩素酸水、除菌水ジーア
 

にほんブログ村 マリンスポーツブログ 初心者サーファーへ

以前に車中泊の現実や大変なところなどを少し紹介しましたが、今回は個人的なサーフィン車中泊の魅力を紹介してみようと思います。

※車中泊ビギナーの現実はコチラ!

自分は基本的にはサーフィン前日の夜に自宅を出発して車中泊をしてから翌日の早朝からサーフィンをするスタイルでいます。
もちろん連休なども他の予定がなければ前日に出発して最終日まで車中泊をして過ごしています。

サーフィン目的の車中泊ですので、車内で調理など特殊なことはしません。

ただ自分の車中泊ルールとして、最低限の買い物をした後は基本的に夜は車内で過ごすことにしていますので、飲食店での食事やお店に遊びに行ったりなどはしません。


{車中泊の魅力}

自分がサーフィン車中泊をやり続けている理由として沢山のメリットや素晴らしい魅力に気づいてしまったからです。
  • ガソリン代や交通費を節約できる(連休などは特に)
  • 帰りの時間などを気にせずにサーフィンの時間を増やせる
  • 旅行気分を味わえる
  • 海の近くだと夜空がとにかく綺麗
  • 快適に過ごすために工夫する楽しみが出来る
  • 自宅に居ないので光熱費などの節約も少しできる
  • 予想外な素晴らしい出会いがあったりする
最初の目的としては交通費を節約することでした。2連休や大型連休などは毎回往復しているとかなりのガソリン代になりますが、車中泊をすれば往復分の節約になります。

ですが、続けて行くうちに他の理由が大きくなってきました。それは「非日常」です。
自宅ではなく他の地域に旅行に来たような感覚になり、何より感動したのが海の近くで夜空を見た時にとても星が綺麗でプラネタリウムにいる様でした

そして夕方などまったりしていると、時間にも余裕があるので他の現地サーファーの方や泊りでサーフィンに来てる方などと時間も忘れて話しをしたりと一人旅をしてるようで非常に「良い時間」を過ごすことが出来て心のリフレッシュ効果が抜群です。


{まとめ}

サーフィン車中泊の魅力はとにかく普通と違う日常を簡単に体験できるところではないかと思っています。
普段の生活などで溜まったストレスが一発で無くなってしまいます。
最近、「夜空を見上げてないなぁ」というような方が居ましたら一度チャレンジしてみるのも良いんじゃないでしょうか

個人的な考えではありますが、交通費の節約にもなりますし、お金の掛からない旅行のようなものだと自分は思っています。

普段通っている海の周辺で「プチサーフトリップ」が体験できると思います。



↑このページのトップヘ